効率良い勉強のために脳への栄養もお忘れなく

勉強だけでなく身体が疲れたときに、甘い食べ物を頂くのは至福の時だとほとんどの人が感じると思います。勿論、食べ過ぎは感心できませんが、繊細な脳細胞をより有効に活性化させるには、記憶の定着期間となる十分な睡眠、睡眠による身体の調整、そして、脳細胞に十分な栄養を与えることが大切なのは誰しも知っていることです。とりわけ、効率よく脳細胞を動かすにはブドウ糖がすこぶる有効なことも有名な話しです。以前、テレビ番組で、ある簡単な計算の試験前に、チョコレートを食べたグループと食べていないグループに分けた結果は興味深いものでした。勿論、前者の方が結果は良好でした。ブドウ糖は脳細胞に即座に効くエネルギー源ですが脳細胞に蓄えることはできないと聞いたことがあります。なので、「疲れた」「集中力を高めたい」「ここぞ!」というときにタイミング良く摂取したいものです。くれぐれも食べ過ぎに注意しながら・・・

覚えれば簡単で髪型自由の人材派遣会社の求人情報|パーマ、茶髪、ロン毛OK!見た目は関係ありません。

このページの先頭へ