ロフトは物置になります

“大学に入学して、木造2階建てのアパートに引っ越して一人暮らしをはじめました。

2階のロフトのある部屋で、立地にしては木造ということでか安く、ロフトのおかげで部屋は広々と使えるので大満足していました。夏までは。

そう、夏まではです。3月に契約して、4月から生活し始めてしばらくは気づかなかったのですが、6月ごろからそれは牙をむき出し始めました。

ロフトは暑いんです。

冷房をつけてもロフトはほとんど温度が下がらず、眠れたものではありません。
扇風機をつけて空気を循環させてみたのですが、ほとんど効果なし。
それもそのはず、ロフトから天井を触ってみるとすごい温度でした。

リフォームをしてあるので、一見すると築年数の浅い、最近の物件のようにみえるのですが、確かに、築年数はけっこうな物件でした。

おそらく天井にはたいした断熱材も入ってないのでしょう。

物件を探す場合は築年数は当然チェックしますが、リフォーム箇所や、壁の防音だけではなく断熱もチェックが必要ですね。”

このページの先頭へ