ヨガを習っています

“子供の頃から身体が硬く、スポーツも苦手な子供でした。

身体が硬い事をコンプレックスに感じながら成長し、大人になって芽生えた感情は「身体を軟らかくしたい!」でした。

そして一番に思い浮かんだのはヨガです。

ヨガと言えば身体が細くしなやかな女性がやっているイメージが強く、まさしく私の憧れでした。

大人になってから習い事をしようとは思った事はありませんでしたが、子供の頃習い事をさせてもらえなかったのもあり、習い事をしてみようという気持ちになったのです。

ちょうど友人が通っていたヨガ教室があり、地域でやっている為料金も格安で、近所だったので試しに体験教室に行ってみる事にしました。

教室は20代~30代の女性を中心に人数も多めで、ヨガを教えてくれる先生も30代のスタイル抜群の女性の先生でした。

ヨガマットは持っていなかったので、バスタオルで代用し、初めてのヨガに挑戦です。

感想としては、案の定ですが身体が硬すぎて、ポーズも全然様にならないし、身体も痛かったです。

しかし今まで関わらずに生きてきた身体を伸ばすという行為は痛いけれど気持ちが良かったです。

不安な部分もありましたが、継続させる事を誓いヨガを習い始めました。

ヨガを始めて既に3年たちますが、ようやくそれなりにポーズが出来るようになった事と、身体が軟らかくなってきている事を実感しています。

このページの先頭へ